中国語  日本語
ホーム > 中国 > 記事全文

王外交部長、フィリピン政府代表団と会談
2018-08-23 12:13:01   From:cri   コメント:0 クリック:

3

 王毅国務委員兼外交部長は22日、北京で、フィリピンのドミンゲス財務相が率いる政府代表団と会談しました。

 王部長は、「習近平主席とドゥテルテ大統領の指導の下、両国の関係は全面的に改善し発展しつつある。このような前向きな変化は、両国民の根本的かつ長期的な利益に合致する。中国はフィリピンとハイレベルの往来を強化し、各分野での実務協力を新しい段階へ乗せるように推進していきたい。そしてフィリピンは、『一帯一路』の構築により積極的に加わってほしい」と述べました。

 ドミンゲス財務相は、「『一帯一路』は今世紀で最も偉大な構想である。フィリピンは引き続き前向きに参加したい。また、第1回中国国際輸入博覧会にもぜひ参加したい」と述べました。

熱に関連する単語の検索:外交部 代表 政府

前の記事:国務院、零細企業の融資や医療費決済案の実施求める
次の記事:習総書記、全国宣伝思想活動会議で重要な談話を発表

分享到: 收藏