中国語  日本語
ホーム > 中国 > 記事全文

習主席、朝鮮建国70周年に金委員長宛に祝電
2018-09-10 13:35:46   From:チャイナネット   コメント:0 クリック:

 習近平国家主席は朝鮮建国70周年に当たる9日、金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長宛に祝電を送りました。

 

 習主席は「朝鮮民主主義人民共和国誕生70周年に際し、中国共産党、中国政府、中国国民を代表して朝鮮労働党、朝鮮政府、朝鮮の国民に祝賀の意を表したいと思う」としました。

 

 習主席はまた「朝鮮民主主義人民共和国が成立して70年、朝鮮国民は社会主義革命と建設の事業で著しい成果を収めている。近年、金委員長は朝鮮労働党と国民を率いて、経済社会発展で一連の措置を講じて、成果を挙げている。朝鮮の社会主義事業の発展が新たな時期に入っていることをうれしく思う」と示しました。

 

 さらに習主席は「両国は友好関係を持つ隣国である。中国共産党と政府は両国関係を重視している。両国関係の維持は中国共産党と政府の堅持し続けるべき方針である。今年、金委員長と3回にわたって会談を行い、両国関係の発展方向を明確にした。金委員長とともに両国の長期的で良好な関係発展を推し進め、両国民に利益をもたらし、地域の平和と安定を促進していくことを望む。朝鮮国民が金委員長をはじめとする朝鮮労働党の指導で、より大きな成果を収めることを願っている」と強調しました。

熱に関連する単語の検索:主席 金委員 祝電

前の記事:日本最大の護衛艦が南中国会を通過 中国軍艦が接近
次の記事:中露農業協力、持続的に発展

分享到: 收藏