中国語  日本語
ホーム > 中国 > 記事全文

アリババのジャック・マー会長、1年後に退任へ
2018-09-10 13:44:06   From:cri   コメント:0 クリック:

 中国最大の電子商取引会社アリババ・グループを創業した馬雲(ジャック・マー)会長は10日、「1年後、すなわちアリババ・グループ創設20周年の記念日である2019年9月10日に会長職を退き、張勇(ダニエル・チャン)最高経営責任者(CEO)が引き継ぐ」と発表しました。

 ジャック・マー会長は「アリババに入社して11年目を迎えた張勇氏は、CEOを務めてからビジネス面で優れた才能と確かな落ち着きのあるリーダーシップを発揮して、13四半期連続で業績を成長させてきた。張勇氏と彼が率いるチームにバトンを渡すのが今やるべき最も正しい決定である」と述べました。

 また、自身の将来について、「今後もアリババのパートナーとして、パートナーのメカニズム作りに取り組むほか、アリババ創業前に就いていた教育の世界に戻りたい」と語りました。

熱に関連する単語の検索:

前の記事:中露農業協力、持続的に発展
次の記事:誠通グループ、中国企業のロシア進出を助力

分享到: 收藏