中国語  日本語
ホーム > 中国 > 記事全文

<CCTV短評>世界一流の新たな主要メディアを目指して
2018-09-27 11:59:25   From:cri   コメント:0 クリック:

 中国中央テレビ局(CCTV)開局60周年および中国のテレビ放送事業開始60周年を迎えるに当たり、習近平国家主席はテレビ放送事業の実績を高く評価し、中央広播電視総台(チャイナ・メディア・グループ)発足以来の進歩と業績を認め、中国のラジオ・テレビ放送事業の未来に向け明確な要求を提示しました。

 報道事業の「ナショナル・チーム」として、そしてラジオ・テレビ放送事業の「先導車」として、チャイナ・メディア・グループは「習近平の新時代における中国の特色ある社会主義思想」を伝え広めていきます。また、人民本位を堅持し、責任と使命に忠実に、伝統的メディアと新興メディアを統合させ、国際的発信力の強化に努め、強いリード力、発信力と影響力を持つ世界一流、ニュータイプのメインストリームメディアを目指して努力していきます。

熱に関連する単語の検索:世界

前の記事:彭麗媛夫人、国連総会結核予防ハイレベル会議で談話発表
次の記事:外商による投資の推進措置が決定=国務院常務会議

分享到: 收藏