中国語  日本語
ホーム > 中国 > 記事全文

王外交部長、国連安保理の朝鮮半島問題会議に出席
2018-09-28 12:54:31   From:cri   コメント:0 クリック:

3

 王毅国務委員兼外交部長は、ニューヨークの国連本部で現地時間27日、安保理の朝鮮問題に関する公開会議に出席しました。

 王部長は会議で、「今年に入って、朝鮮半島に重要で前向きな変化が起きた。半島問題が対話や交渉の軌道に戻り、南北関係が全面的な改善や発展を遂げた」と述べました。そして「中国は両首脳が示した政治的決断力を称賛し、双方が首脳間の合意事項を行動に変えていくことを支持する。また、朝米双方が対話を続け、歩み寄り、さらに具体的な成果を収めることを支持する」との中国政府の立場を表しました。

 王部長はこの日、BRICS外相会合にも参加し、「われわれは開放、包摂、協力、ウィンウィンというBRICSの精神を絶えず生かして、パートナー関係を深め、ブリックス5カ国そして世界に幸福をもたらしていくべきだ」との考えを示しました。(ヒガシ、森)

熱に関連する単語の検索:外交部

前の記事:外交部 中日は国際・地域問題で率直で踏み込んだ意見交換
次の記事:南海は一部の国が存在感を示す場所ではない=国防部

分享到: 收藏