中国語  日本語
ホーム > 中国 > 記事全文

中国への外国人観光客の増加鈍く ビザ申請改善に期待
2019-01-11 13:37:46   From:cri   コメント:0 クリック:

 海外旅行に出かける中国人がますます増えています。その一方、中国を訪れる外国人観光客数の増加が緩慢な現状もあります。中国とグローバル化シンクタンクは10日、報告を発表し、「中国のビザ申請方法の改善度合いが低いことが、外国人観光客の増加を妨げている。今後、利便性が高まることが期待されている」としています。

 同シンクタンクで部門責任者を務める李慶氏は「2015年に中国を訪れた外国人観光客の数は、海外旅行に出かけた中国人観光客の数よりも3163万5200人少ない。2016年にこの差はさらに大きくなり、862万4800人増の、4026万人に達した。今後、この差は1億人に上る可能性もある」と述べました。

 李氏はまた、「グローバル化と世界の相互連結の絶えざる発展に伴い、外国に出かける目的は単純ではなくなってきている。各国国民のニーズに応じて、それぞれの特色を持つビザ申請と取得の方法が必要である。例えば、インターネットを通じた簡単な申請やデータの送信というやり方は、グローバル化の流れに適うものだ」と分析しています。

熱に関連する単語の検索:

前の記事:中国国務院、新たな包括的減税措置の実施を発表
次の記事:海外記者団、新疆の取材を開始

分享到: 收藏