中国語  日本語
ホーム > 中国 > 記事全文

珠海空港附近の海域に「水の竜巻」が出現
2014-08-08 10:18:25   From:   コメント:0 クリック:

珠海空港航空貨物ターミナル南の海面附近に5日午前8時50分ごろ、珍しい「水の竜巻」の現象が出現して40分近く続いた。珠海空港従業員の出社



珠海空港航空貨物ターミナル南の海面附近に5日午前8時50分ごろ、珍しい「水の竜巻」の現象が出現して40分近く続いた。珠海空港従業員の出社時間にあたったため、100人近くが目撃し、実況中継のように写真を撮影した。「水の竜巻」が出現した海域は空港に遠かったため、空港の同日のフライトには影響を与えなかったと言う。中国ラジオ網が伝えた。

「水の竜巻」は温かい水面上に偶然出現する空気の流れで、空気が竜巻の軸を中心に素早く回転する。竜巻の中心の極めて低い気圧に引き込まれて水流が渦の底に流れ込み、そしてすぐに軸を中心に上昇する渦巻きとなる。

熱に関連する単語の検索:珠海 空港 海域

前の記事:韓国・英国 各国が続々と中国人向けビザ発給条件を緩和
次の記事:住宅の間を走る重慶のライトレール 新たな風物詩

分享到: 收藏