中国語  日本語
ホーム > 中国 > 記事全文

上海梅雨入り、端午の節句は雨の模様 中国
2012-06-21 12:46:30   From:   コメント:0 クリック:

【新華社北京6月19日】2012年6月17日、上海市気象台は同市の梅雨入りを宣言した。今後しばらくは雨が発生しやすく、じめじめとして蒸し暑...
 

【新華社北京6月19日】2012年6月17日、上海市気象台は同市の梅雨入りを宣言した。今後しばらくは雨が発生しやすく、じめじめとして蒸し暑い天気が続くという。レコードチャイナが伝えた。

 同市では例年6月中旬に梅雨入りし、今年も例年通りの梅雨入りとなった。専門家によると、今年の梅雨は例年に比べると降雨量が3~4割ほど少なくなるが、降雨日は例年よりも多くなるという。

 また同気象台によると、20~21日にかけては曇り時々雨という変化しやすい天気で、端午の節句に当たる22~24日にかけては高い確率で雨が降るという。

(新華網日本語)

熱に関連する単語の検索:上海 梅雨 端午

前の記事:胡錦涛主席がBRICS首脳会議に出席
次の記事:温首相、政策決定の民主化を強調

分享到: 收藏