中国語  日本語
ホーム > 中国 > 記事全文

山東省莱州市 埋蔵量328トンの巨大金鉱が見つかる
2015-11-26 14:42:19   From:中国網日本語版   コメント:0 クリック:

山東省の莱州市が中国全土から大きな注目を浴びている。少し前に莱州市の付近で470トンの「海底金山」が発見されたとの報道が世間を賑わせ

山東省の莱州市が中国全土から大きな注目を浴びている。少し前に莱州市の付近で470トンの「海底金山」が発見されたとの報道が世間を賑わせたばかり。このほど再び莱州市から報じられたニュースによると、莱州沙嶺で埋蔵量328トンの世界でも稀に見る巨大金鉱が発見された。

莱州市の周辺は古くからの金鉱産地だ。今年1~10月に山東省煙台市で金鉱31カ所が発見され、金・金属の埋蔵量は約979トン増えた。莱州市は現在、探査を通じ明らかとなった金埋蔵量が2000トンを超え、金埋蔵量で名実ともに中国トップの都市となっている。

熱に関連する単語の検索:莱州市 金鉱

前の記事:江西省九江市廬山が一夜で銀世界に
次の記事:杭州で1万人の集団見合いが開催

分享到: 收藏