中国語  日本語
ホーム > 中国 > 記事全文

中国政府シリア問題特使が中国側の立場を表明
2016-04-25 09:56:33   From:   コメント:0 クリック:

シリア訪問中の中国の解暁岩シリア問題特使は21日、シリア平和プロセスのために引き続き中国の案を示す考えを表明した。人民日報が伝えた。

シリア訪問中の中国の解暁岩シリア問題特使は21日、シリア平和プロセスのために引き続き中国の案を示す考えを表明した。人民日報が伝えた。

解氏はダマスカスでメディアの取材に応じ「中国は安保理常任理事国として、シリア問題の政治的解決に向けてすでに努力し、良好な効果を挙げ、国際社会から認められ、称賛されている。中国は引き続き努力し、各者が同じ方向に向かい、シリア問題の政治的解決及び平和プロセスのために知恵、構想、案を示すよう後押しする」と表明した。

解氏は21日午前にシリアのムアッリム副首相兼外相とシリア問題について踏み込んで話し合ったことを明らかにした。また「こうした交流は非常に有益であり、双方は重要な問題について理解を増し、共通認識を拡大した。現在シリア問題の政治的解決は非常に重要な節目にある。各者は政治的解決という大きな方向性を把握し、自信と忍耐強さを保ち、チャンスを捉え、同じ方向に向かい、共通点を求めて相違点を解消し、徐々に共通認識を形成し、危機の最終的な解決のために共に努力するべきだ」と述べた。

熱に関連する単語の検索:中国政府 特使 中国

前の記事:王毅外交部長:中国とラオス、南中国海問題で共通認識に達成 中国側がラオス側の客観的で公正な立場を称賛
次の記事:三江源を守る「馬に乗った警察隊」

分享到: 收藏