中国語  日本語
ホーム > 経済 > 記事全文

中国空軍、初めてのダブル学士の学位をもつ女性パイロットが初の戦闘機飛行に成功
2013-08-24 14:06:52   From:新華社   コメント:0 クリック:

資料写真減速、ドラッグシュートを出せ、ブレーキ……最後の戦闘機1機がゆっくりと滑走路の上で停止するのに従って、ある航空兵団が担った...


資料写真

 
  減速、ドラッグシュートを出せ、ブレーキ……最後の戦闘機1機がゆっくりと滑走路の上で停止するのに従って、ある航空兵団が担った空軍の初めてのダブル学士の学位をもつ女性パイロット8人が戦闘機を操縦する訓練で先日初飛行に成功した。

  戦闘機から降りた女性パイロットの楊静さんはとりわけ興奮して、「始めたばかりの時は少し緊張しましたが、教員の指摘の下ですぐに正常な状態に入って、動作の要領に従って飛行機を操作しなければならなくて、想像したほどはそれほど難しくなく、戦闘機をちゃんと飛ばす自信がより十分に持てました。」と述べた。

  空軍の初めてのダブル学士の学位をもつ戦闘機の女性パイロットは中国で2回目の戦闘機の女性パイロットで、受け入れたのは「4+1」の育成モデルで、すなわち空軍航空大学で4年の基礎理論課程と初級の飛行機訓練を完成させ、その後また飛行学院に移って1年の高級訓練機の訓練を受け、工学専攻の学位と軍事学専攻の学位を得て卒業後、また航空兵部隊に駆け戻り戦闘機の改装訓練を受けている。

熱に関連する単語の検索:女性パイロット

前の記事:国務院、上海での自由貿易試験区建設を承認
次の記事:ADB「中国の産業転換は顕著な成果を」

分享到: 收藏