中国語  日本語
ホーム > 経済 > 記事全文

百度、北京での自動運転車テストの認可取得
2018-03-27 13:15:08   From:チャイナネット   コメント:0 クリック:

   外国メディアの3月23日の報道によると、中国の検索大手の百度が、北京市で傘下の自動運転車のテストを行う認可を取得した。これは中国が同分野を大いに支持していることを示す。

 

 百度によると、同社は北京市の人口が少ない郊外にある33本、計105キロの道路でテストする許可を得た。百度は中国の自動運転車分野のパイオニアで、2017年に自動車メーカーの自動運転車開発・生産を支援するプラットフォームを発表した。

 

 3月上旬、中国は上海賽科汽車公司と電気自動車会社の蔚来に許可証を発行し、自動運転車のテストを許可した。配車アプリ大手の滴滴出行も自動運転車を開発している。

 

 これらのことから、中国の公道テスト面の努力は米国を上回り、百度は中国の挽回を手助けする最大の力であるとわかる。昨年、百度は「アポロ計画」を発表し、一定の地域で自動運転車のテストを行い、公道に拡張する方針を示した。同社は2020年に高速道路と公道で自動運転が実現すると見込んでいる。

熱に関連する単語の検索:北京

前の記事:TPP11、法案を閣議決定 知的財産や畜産支援の関連
次の記事:アリババとテンセントが東南アジア進出 現地ECの発展促す

分享到: 收藏