中国語  日本語
ホーム > 経済 > 記事全文

AIA、保険ネット販売 スタチャンは仮想銀行 香港でデジタル化加速
2018-06-14 11:33:10   From:日経   コメント:0 クリック:

 【香港=木原雄士】香港で大手金融機関がデジタル化を加速している。香港を拠点とするアジアの保険大手AIAは12日、インターネットで主要な保険商品の販売を始めた。最短3分で購入手続きが完了するのが売りだ。英スタンダードチャータードは11日、香港当局が解禁する仮想銀行(バーチャルバンク)の認可取得をめざすと表明した。

 AIAは香港で300万人を超す顧客を抱える大手。エージェントと呼ぶ専属販売員を強みとしてきたが、12日から医療保険や生命保険を取り扱うオンラインの販売サイト「iShop」の運用を始めた。サイト上で希望する商品を選び、簡単な質問に答えると価格が表示され、購入するとメールで確認書類が送られてくるしくみ。若年世代を取り込む狙いがある。

 スタンダードチャータードは香港ドルの発券銀行の一つで、香港ではHSBCと並ぶ伝統的な金融機関の代表格だ。仮想銀行は実際の店舗を持たずに低コストで銀行業務を手掛けられる。スタンダードチャータードは仮想銀行への参入によって、これまで手が届きにくかった中小企業向け事業を強化したい考えだ。

 香港はアジア有数の金融都市ゆえに大手金融機関の存在感が大きく、中国本土に比べてフィンテックの浸透で後れを取ってきた面がある。相次ぐ大手のデジタル化は危機感の裏返しとも言える。

熱に関連する単語の検索:香港 保険

前の記事:仏ペルノ・リカール、中国で販売攻勢
次の記事:米、対中制裁関税決定か 知財侵害で報道

分享到: 收藏